@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

あまのじゃく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

あまのじゃく
天邪とも書く。九州ではアマンジャグメという。「瓜子姫」の昔話をはじめ多くの民間説話に出てくる嫌われ者。それぞれの類型にある共通点は,邪心もち,物まねが上手で,他人欠点に乗ずることを得意とするが,負けて滅びる者の一切の条件をそなえていることである。転じて現在一般には,人に逆らうばかりで素直でない者をさす。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

あまのじゃく
レベルファイブによるゲームソフト、またそこから派生したテレビアニメや玩具のシリーズ『妖怪ウォッチ』に登場する妖怪。ウスラカゲ族、サイズ139センチ。必殺技は「ひねくれガス」。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

あまのじゃく」の用語解説はコトバンクが提供しています。

あまのじゃくの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation