@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

あられ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

あられ
snow pellets; ice pellets
雲から落下する,またはそれらが落下する現象。氷の粒の直径は 5mm未満,色は白色不透明半透明または透明である。雪あられ氷あられがあり,天気予報では雪あられは,氷あられはに含める。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

あられ
主に積乱雲から落下する氷の粒のうち、直径5mm未満をあられ、5mm以上のものがひょう。氷あられは透明または半透明で、気温が0℃以上の初冬や夏に降る。雪あられは白色不透明で、一般には気温0℃以下の時に雪と共に降る。氷粒が積乱の中で上昇・落下を繰り返して直径50mmのひょうになると、時速115kmもの速度で落下。雨氷は0℃以下に冷却した雨粒が、電線樹木などに当たり、直ちに凍結した氷。鉄道架線凍結などを起こす。
(饒村曜 和歌山気象台長 / 宮澤清治 NHK放送用語委員会専門委員 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

精選版 日本国語大辞典

あられ
※書紀(720)持統七年正月(北野本訓)「是の日に、漢人等、(アラレ)(つかへまつ)る」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

あられ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

あられの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation