@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

おかん

精選版 日本国語大辞典

お‐かん
〘名〙 (「おかあはん」の変化した語) 母。また、妻をいう、中流以下の町家などで多く用いる語。
※雑俳・机の塵(1843)「飛び上り・お嚊ん能ひべべ早よう着せて」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

お‐かん
〘名〙 (「お」は接頭語) (中国の故事「邯鄲(かんたん)の枕」による語) 野宿すること、またその人をいう、盗人仲間の隠語。
※浅草紅団(1929‐30)〈川端康成〉四二「彼の顔の知らない新入りのオカン(露宿者)が、余りに多過ぎるのだ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

おかん」の用語解説はコトバンクが提供しています。

おかんの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation