@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

きりもみ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

きりもみ
spin
飛行機が失速したとき,左右主翼の空気力の不均衡によって起こる運動で,機体が旋回しながら急降下する状態をいう。普通は落下速度が速く回転は遅いので,2~3旋転中に回復操作を行なうことによってきりもみから逃れられるが,さらに放置すると水平に近い姿勢で回転が速く落下速度の遅い,いわゆる水平きりもみ状態になりやすく,この状態になると脱出は非常に困難になる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

きりもみ
けんのひとつ。玉をけんにさした状態から、玉を持ち、けんに横回転をかけて放り上げ、再度玉で受ける。難易度の高い技。2000年、日本けん玉協会により「けん玉の技百選」に選定

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

きりもみ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

きりもみの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation