@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

さつま揚げ【さつまあげ】

事典 日本の地域ブランド・名産品

さつま揚げ[加工食品]
さつまあげ
九州・沖縄地方、鹿児島県の地域ブランド。
中国から琉球を経由して薩摩に伝来したという一説があるが、詳細は定かではない。鹿児島県では、つけあげとも呼ばれる。脂肪分の少ない旬のすり身揚げたもの。などが用いられ、多くの場合2種類以上の魚を混ぜてつくられる。小判状や棒状、野菜や魚介類の入ったものなどさまざまな種類がある。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さつま揚げ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

さつま揚げの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation