@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

しっ【しっ】

大辞林 第三版

しっ
周囲の人に「静かに」という意を込めて言い掛ける語。
寄ってくる動物を追い払おうとして発する語。しっしっ。しい。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

しっ
〘感動〙
① 相手のことばを制する時、また、騒ぎを静める時などに発する
※俳諧・竹馬狂吟集(1499)一〇「かきのきわにてっとこそいふ 小ねずみをとまりの猫やつかむらん」
② 人や動物などを追い払う時にいう語。
※玉塵抄(1563)四八「項羽も軍中で声をだいてしっなどと云えば人も馬もきもをつぶいてしりじさりに数里したと云たぞ」
③ 舌打ちの音。ちょっ。
江戸繁昌記(1832‐36)三「婆急に影を射て塩を撒ず。曰く、っ矣半日閑を費せり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

しっ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

しっの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation