@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

しょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

しょう
jiao
道教の祭祀の一つ。『隋書経籍志 (唐代成立) にすでに現れ,現代にまで続いている重要な儀式災厄から逃れることを目的とする。人間の寿命を推算し,供物を供え,焼香して,天神を祀り,除厄を願う「上」という儀式があるが,夜中祭壇を設けて王星列宿を祀り,酒を注ぎつつ上章を行うのが,しょうの起源である。現行のしょうには幾種類かあるが,大量の酒や干し肉などの供物を伴っている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

しょう」の用語解説はコトバンクが提供しています。

しょうの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation