@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

その他の口腔炎,舌炎,粘膜症状

内科学 第10版

その他の口腔炎,舌炎,粘膜症状(口腔粘膜・舌の疾患)
(8)その他の口唇炎,舌炎,粘膜症状
1)肉芽腫性口唇炎(cheilitis granulomatosa):
溝状舌,顔面神経麻痺を伴うものはMelkersson-Rosenthal症候群とよばれる.
2)舌苔(coated tongue):
糸状乳頭の増殖した状態で,食渣や細菌の関与が考えられる.上部消化管に異常がみられる場合もある.
3)地図状舌(geographic tongue):
遊走輪あるいは遊走疹の1つで,落屑性表在性舌炎とされている.舌乳頭の萎縮した部分が地図状の模様にみえ,変化する.
4)溝状舌(fissured tongue):
舌背部にみられる複数の溝で,口腔乾燥で生ずる.深く,強度のものは遺伝的要素が大きい.
5)Fordyce斑:
頬粘膜の異所性の皮脂腺で,乳白色の斑点としてみられ,麻疹(measles)でみられるKoplik斑と類似する.
6)舌痛症(glossodynia):
神経症の1つで,舌辺縁がピリピリと痛むが,食事のときに痛みは消える.他覚的には正常.味覚障害がないのが特徴である.[高戸 毅]
■文献
榎本昭二,他編:最新口腔外科学,第4版,医歯薬出版,東京,2000.玉置邦彦総編集:最新皮膚科学大系第17巻 付属器・口腔粘膜の疾患,第1版,中山書店,東京,2002.

出典:内科学 第10版
©Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は原書刊行時(2013年)の時点での最新のものです.常に最新の内容であることを保証するものではありません。また,権利関係の都合で一部表示できない図や画像があります。

その他の口腔炎,舌炎,粘膜症状」の用語解説はコトバンクが提供しています。

その他の口腔炎,舌炎,粘膜症状の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation