@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

とっとっと

精選版 日本国語大辞典

とっとっ‐と
〘副〙
① 足早に、調子をとって、刻み足で行くさまを表わす語。
※浮世草子・風流曲三味線(1706)五「此通り心得ていふて下されと、とっとっとして出られしが、誠に忘れた」
※古文真宝彦龍抄(1490頃)「人が山をも馬をも不見してとっとっと通らば」
③ ものを打つ音を表わす語。
※玉塵抄(1563)五「雨のやみばもなうふるは声がとっとっと米を打やうなぞ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっとっと」の用語解説はコトバンクが提供しています。

とっとっとの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation