@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

にがい米【にがいこめ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

にがい米
にがいこめ
Riso amaro
1949年製作のイタリア映画。ジュゼッペ・デ・サンティスGiuseppe De Santis(1917―1997)が監督したネオレアリズモ映画の代表作。悪党のワルテル(ヴィットリオ・ガスマンVittorio Gassman、1922―2000)が盗品の宝石を預けた情婦のフランチェスカ(ドリス・ダウリングDoris Dowling、1923―2004)を追ううちに、出稼ぎの田植え女の一人シルヴァーナ(シルヴァーナ・マンガノSilvana Mangano、1930―1989)と出会う。シルヴァーナを誘惑したワルテルは、米泥棒の片棒をかつがすが、騙されたと知った彼女に殺されてしまう。ポー河流域の水田地帯でロケーション撮影を行った風俗描写の魅力に加え、移動季節労働者の社会問題を三角関係のメロドラマに見事に融合させた。短パン姿で田植えをするマンガノが野性的な魅力を存分に発揮し、第二次世界大戦後のグラマー女優として世界的な人気を博した。[西村安弘]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

にがい米」の用語解説はコトバンクが提供しています。

にがい米の関連情報

関連キーワード

新藤兼人斎藤寅次郎森一生ドッジ・ラインイタリア映画今井正木下恵介中国共産党久松静児マキノ雅広

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation