@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

にせドミトリー2世【にせドミトリーにせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

にせドミトリー2世
にせドミトリーにせい
Lzhedmitrii II
[生]?
[没]1610.12.21. カルーガ
ロシアの僭主。にせディミトリー2世とも表記される。にせドミトリー1世の暗殺後,名門貴族のワシーリー・シュイスキーツァーリに選ばれたが,ロシア国内は反乱が絶えなかった。 1606年の I.I.ボロトニコフに率いられた農民反乱のあと,07年には第2のにせドミトリーが現れて,モスクワ目指して進撃した。彼は前年殺されたにせドミトリー1世が,実は危うくを逃れてロシアから脱出したのだと主張し,多くのポーランド貴族やコサックの支持を受け,軍をモスクワ郊外のツシノに進出させた。一時退却したが,10年7月再びモスクワを攻撃,敗れてカルーガに逃れ,この地で殺された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

にせドミトリー2世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

にせドミトリー2世の関連情報

関連キーワード

アンリ4世ガリレイアンリ(4世)ガリレイアンリガリレイル・ナン[兄弟]リッチ尼子義久アンリ[4世]

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation