@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ねじめ黄金かんぱち【ねじめおうごんかんぱち】

事典 日本の地域ブランド・名産品

ねじめ黄金かんぱち[水産]
ねじめおうごんかんぱち
九州・縄地方、鹿児島県の地域ブランド。
主に肝属郡南大隅町根占で養殖されている。1996(平成8)年からかんぱちの養殖が始められ、潮流の速い海域で薬剤をほとんど使わずに育てられている。毎年秋、稚魚は中国の海南島付近の海で採取され一時畜養した後、3月下旬に日本へ送られる。その後、数ヶ月にわたり根占漁場の畜養所で育てられ、漁場へ沖出しされて成魚となったところで出荷となる。刺身やたたき、しゃぶしゃぶなどにして食べられる。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ねじめ黄金かんぱち」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ねじめ黄金かんぱちの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation