@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ひめゆりの塔【ヒメユリノトウ】

デジタル大辞泉

ひめゆり‐の‐とう〔‐タフ〕【ひめゆりの塔】
沖縄県糸満(いとまん)市にある慰霊塔。第二次大戦末期の沖縄戦で、看護隊として動員され戦死した沖縄師範女子部と沖縄県立第一高等女学校生徒職員合祀する。→ひめゆり部隊
石野径一郎の小説。昭和24年(1949)発表。太平洋戦争末期の沖縄戦における、ひめゆり部隊の少女たちの悲劇を描く。昭和28年(1953)、今井正監督・脚本により映画化され、第4回ブルーリボン賞監督賞受賞。昭和57年(1982)、同監督・脚本によりリメークされた。
神山征二郎監督による映画の題名。平成7年(1995)公開。原作仲宗根政善による「ひめゆりをめぐる人々の手記」。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

ひめゆりの塔
1982年公開の日本映画。監督:今井、脚本:水木洋子出演栗原小巻、古手川祐子、大場久美子、斉藤とも子、蜷川有紀、田中好子ほか。1953年に公開された同じ監督・脚本による作品のリメイク版。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひめゆりの塔
1953年公開の日本映画。監督:今井正、脚本:水木洋子。出演:清水元、信欣三、河野秋武岡田英次、津島恵子、香川京子ほか。第4回ブルーリボン賞監督賞受賞。1982年に同じ監督・脚本によるリメイク版が公開された。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ひめゆりのとう【ひめゆりの塔】
沖縄県糸満市摩文仁まぶににある慰霊塔。ひめゆり部隊の犠牲者二一〇名を合祀ごうしする。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ひめゆり‐の‐とう ‥タフ【ひめゆりの塔】
沖縄県、沖縄本島最南部の糸満市にある慰霊塔。第二次世界大戦末期、学徒動員により看護婦として勤務し戦死した沖縄師範女子部、県立第一高女の生徒および職員(ひめゆり部隊)二二六名を合祀。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひめゆりの塔」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ひめゆりの塔の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation