@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アイオワ・シティ【あいおわしてぃ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

アイオワ・シティ
あいおわしてぃ
Iowa City
アメリカ合衆国、アイオワ州東部の都市。人口6万2220(2000)。アイオワ川に臨む、肥沃(ひよく)な農業地帯の交易地。クッションなどに用いるフォームラバー、食品、化粧品、歯みがき粉などの製造業が盛んである。1839年から1857年までアイオワ準州の州都になったことがある。1855年に鉄道が開通し、西部地域への物資の重要な供給地として、町は大きく発展した。また、アイオワ大学(1855創設)の所在地で、同大学を中心にした医療や研究の中心地ともなっている。[作野和世]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アイオワ・シティ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アイオワ・シティの関連情報

他サービスで検索

「アイオワ・シティ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation