@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アイダホ州【アイダホ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アイダホ〔州〕
アイダホ
Idaho
アメリカ合衆国,北西部の州の1つ。州都はボイジー。北は北緯 49°の線でカナダと接し,東はモンタナとワイオミング,南はユタとネバダ,西はオレゴンとワシントンの各州に続く。自然は著しく多様性に富み,湿潤な森林地帯から乾燥した高原へ,また平野から高峻な山地にいたるまでの自然がみられるだけでなく,火山や氷河,湖,砂丘,温泉などもある。気候も地域差が大きいが,概して西方のカスケード山脈を越えて吹込む太平洋からの風は温和であり,アメリカ大陸内部の寒気も東のロッキー山系にさえぎられて,ここにはさほど影響を及ぼさない。 1805年,M.ルイスと W.クラークの探検隊がこの地方を通過したのち,いくつかの毛皮交易所ができた程度であったが,60年代に入って金,銀,亜鉛鉱などが発見されると,多数の鉱山開発者たちが押しかけて町を建設した。しかしその多くはいまやゴーストタウンと化している。現在第1位の産業は農業で,特産のジャガイモのほか,コムギ,オオムギ,カラスムギなどを栽培。第2位は農産加工,エレクトロニクスを中心とした工業で,観光,林業,鉱業 (銀,鉛,アンチモン,モリブデン) がこれに次いでいる。面積 21万6443km2人口 156万7582(2010)。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アイダホ(Idaho)
米国北西部の州。州都ボイシ。銀・鉛などを産出。林業や農業も盛ん。→アメリカ合衆国補説

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アイダホ州」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アイダホ州の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation