@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アキレス腱【アキレスけん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アキレス腱
アキレスけん
Achilles tendon
踵骨ともいう。下腿三頭筋踵骨を結ぶ強靭な腱。ギリシアの伝説上の英雄アキレウスにちなんで名づけられた。形状,機能ともに人体で代表的な腱である。アキレス腱断裂は,平素あまり運動しない人が急に運動した場合に生じやすいといわれているが,プロの運動選手が十分に準備運動をしたあとでも,しばしば発生する。踵骨より3~4cm上の部分で断裂することが多く,激痛が起って,歩行が不能となる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アキレス‐けん【アキレス×腱】
ふくらはぎにある腓腹(ひふく)筋平目(ひらめ)筋を、かかとの骨に付着させる、人体中最大の踵骨腱(しょうこつけん)。
《神話アキレウス故事から》いちばんの弱点。「相手のアキレス腱をつく」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

アキレスけん【アキレス腱 Achilles tendon】
正式には踵骨腱(しようこつけん)tendo calcaneusという。本体は下三頭筋の停止腱で,踵骨に付着している。下腿三頭筋は,ふくらはぎの膨らみを作る筋で,したがってアキレス腱とともに,下腿の後面で皮膚の上からよく触れることができる。下腿三頭筋は,その名の示すとおり三つの筋から成り,最も表層にある腓腹筋には大腿骨下端の内外両側より起こる内側頭と外側頭があり,その深層に扁平で幅の広いひらめ筋がある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

アキレス腱
あきれすけん

下腿(かたい)後面のふくらはぎの下方からかかとの骨(踵骨(しょうこつ))に向かって走る、皮下に触れる索状の腱。解剖学名を踵骨腱という。ふくらはぎの筋である下腿三頭筋(腓腹筋(ひふくきん)とヒラメ筋で構成)と踵骨とを結ぶ腱で、体のなかではもっとも強大な腱である。下腿三頭筋の急激な収縮によってアキレス腱に不自然な方向の伸張力がかかると、裂傷を生じることがあり(アキレス腱断裂)、ギプス固定あるいは縫合手術で治療する。なお、アキレス腱の名は、ホメロスの叙事詩『イリアス』に出てくる不死身の英雄アキレウスが、唯一の弱点であるこの腱に傷を受けて倒れたとの伝説からつけられたという。

[嶋井和世]

アキレス腱反射

下腿軸と足とを直角の位置にしてアキレス腱をたたくと、足は足底(足の裏)側に反射的に伸展する。この現象をアキレス腱反射といい神経障害の検査に用いられる。この反射が正常でないと脊髄(せきずい)の仙髄部分やこの高さの脊髄神経の故障を疑う。

[嶋井和世]

アキレス腱断裂

アキレス腱の皮下断裂はスポーツ外傷として跳躍、疾走などの際におこる。腓腹筋(ひふくきん)が緊張状態にあるときに、足関節が急に強く背屈を強いられると断裂する。その瞬間に激痛を感じ、音を発することもある。つまさき立ちができなくなる。不完全断裂と完全断裂があり、ギプス固定あるいは手術が必要である。完治すればスポーツがふたたびできるようになる。

[永井 隆]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

アキレス‐けん【アキレス腱】
〘名〙
① ふくらはぎの下部にある腓腹(ひふく)筋とひらめ筋と、かかとの骨の隆起部とを結びつけている腱。人体中最大の腱で歩行に重要な働きをする。ギリシア神話の英雄アキレウスに由来する。踵骨腱(しょうこつけん)。〔重訂解体新書(1798)〕
② (アキレウスの故事から) 強力な者が持っているただ一か所の弱点。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アキレス腱」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アキレス腱の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation