@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アギレ・セルダ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アギレ・セルダ
Aguirre Cerda, Pedro
[生]1879.2.6. サンフェリペ
[没]1941.11.25. サンチアゴ
チリの政治家。大統領 (在任 1938~41) 。 1936年共産党,社会党,その他中道諸派と連合した人民戦線結成,38年の大統領選挙勝利を得た。この人民戦線の勝利は,急進党が政治の主導権を握ったことを示し,また同時にラテンアメリカ史上初めて共産党が政権の座に連なったことを示す。在任中,工業化と技術教育の普及に尽力したが,特に産業多角化と国土の総合開発を目的として設立された産業開発公社 CORFOは,40年代における飛躍的な工業発展の基盤となった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

アギレ・セルダ
あぎれせるだ
Pedro Aguirre Cerda
(1879―1941)
チリの大統領(在任1938~1941)。急進党の指導者であり、1938年、急進党、社会党、共産党、民主党、チリ労働者連合(CTCH)で構成される人民戦線から大統領選に出馬して当選、ラテンアメリカ唯一の反ファシズム人民戦線政府を成立させた。1941年11月に病気のため辞任するまで工業振興公団(CORFO)や農業機械サービス事業団(SEAM)を設立するなど、工業の発展と農業の近代化、輸出農作物栽培促進に努めた。労働立法の完全実施による労働組合の育成や労働条件の改善、教育の普及、福祉向上に力を注ぎ、チリ社会の近代化と民主化に貢献した。[後藤政子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アギレ・セルダ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アギレ・セルダの関連情報

関連キーワード

ボアボードランモース(Edward Sylvester Morse)おもなお雇い外国人沼間守一ヒューズ琉球琉球処分セベーリドンケル=クルティウスルノンドー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation