@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アマンクラット1世【アマンクラットいっせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アマンクラット1世
アマンクラットいっせい
AmangkuratI
[生]?
[没]1677. トゥガルワンギ
中部ジャワのマタラム王国第4代の王 (在位 1645~77) 。別名スーナン・トゥガルワンギ。父スルタン・アグン王の時代にジャワ大部分にまで拡大した領土を受継ぎ,統治組織の充実に力を注いだ。そして服従しない地方領主やイスラム系指導者約 6000人を殺したと伝えられる。オランダ東インド会社との関係は対等から従属へと変化し,晩年は内乱によって王宮から追われ,トゥガルワンギで病死するとき,後事を会社に託した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アマンクラット1世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アマンクラット1世の関連情報

関連キーワード

フルカラーバークリー津波地震非正規社員の比率パキスタン洪水王鑑大岡忠相大句数祇園南海虎徹

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation