@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アマン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アマン
Aman Michael Andom
[生]1924/1925. エリトリア
[没]1974.11.22. アジスアベバ
エチオピアの軍人,政治家。青年将校時代はハイレ・セラシエ皇帝の信頼厚く,隣国ソマリアとの国境紛争さなかの 1964年には,首都モガディシオを脅かすほどの戦功を立て,「砂漠獅子」の異名を取った。しかし,民主的改革を望む立場は皇帝のそれと相いれず,65年軍を退役し,上院議員となった。 74年9月皇帝の廃位,臨時軍事行政評議会 (臨時軍事政府) の成立に伴い,議長就任。その後,臨時軍事政府が急テンポで社会主義の方向に進むなかで,11月 15日議長の辞任を申出たが,11月 22日逮捕におもむいた軍の手で射殺された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

アマン【Jost Amman】
1539‐91
スイス画家,素描家,木版画家。チューリヒに生まれたが,1561年ころニュルンベルクに移住し,主な活動の地とする。チューリヒ,バーゼル時代はガラス絵師の修業をした。のちフランクフルトの印刷・出版業者フォイヤーアーベントSigmund Feuerabend(1528‐90)と提携し,《職人づくし》(1568)をはじめ,種々の挿絵を制作。民衆的要素とマニエリスム的要素をもつ500余点にのぼる作品は,芸術的価値よりむしろ時代・風俗の記録画として優れ,後世の版画職人の規範となった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

あまん【アマン】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

アマン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アマンの関連情報

関連キーワード

島津保次郎溝口健二衣笠貞之助清水宏村田実山本嘉次郎伊藤大輔ビダー五所平之助加藤高明内閣

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation