@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アミアンの和約【アミアンのわやく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アミアンの和約
アミアンのわやく
Peace of Amiens
1802年3月 27日,フランスの北西部アミアンにおいて,ナポレオンイギリススペインおよびバタビア共和国との間で結ばれた講和条約。イギリスは旧バタビア共和国領セイロン,旧スペイン領トリニダード以外の占領地を返還,フランスも占領地の一部を返還,マルタ島中立などが約束され,第2次対仏大同盟はくずれた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アミアン‐の‐わやく【アミアンの和約】
ナポレオン戦争中の1802年3月に、フランス北東部のアミアンで英仏が結んだ講和条約両者互いの占領地を返還し、第二回対仏大同盟は解消した。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

あみあんのわやく【アミアンの和約】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

アミアンの和約
あみあんのわやく

1802年3月、ナポレオン戦争中にイギリス・フランス間に結ばれた和約。北フランスのアミアンAmiensで調印された。イギリス首相ピット(小)は1799年に第2回対仏大同盟を提唱し、フランスを海陸から圧迫したが、同年末に統領政府を組織したナポレオンが翌1800年6月オーストリア軍をマレンゴで破り、リュネビルの講和を締結した。残った同盟国のなかでは、ロシアが貿易上の理由でイギリスに経済断交を迫ったため、大同盟の結束が乱れ、イギリス議会の発言も和平論に傾いた。1801年2月強硬派のピット内閣が倒れると、次のアディントン内閣により講和が提唱された。この和約の結果、(1)イギリスはオランダから得たセイロン島、スペインから得たトリニダード諸島を保留するが、他の占領地をすべて返還する、(2)フランスもエジプトをトルコに返し、ポルトガル占領地から撤退し、かつナポリと教皇領を放棄する、(3)マルタ島からは両国ともに手を引く、などが決定された。しかし、平和は3年間しか続かなかったのである。

[金澤 誠]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

アミアンの和約
アミアンのわやく
Amiens
ナポレオン戦争中の1802年3月27日,イギリスとフランスが結んだ和約
マレンゴの戦いののち,第2回対仏大同盟が事実上解体してイギリス内に和平派が台頭し,首相ピット(小)が退陣した結果,和議が成立。イギリスはトリニダード諸島とセイロンを除く占領地を返還,フランスはエジプトから撤兵してナポリ・ローマ教皇領を放棄し,ヨーロッパに平和が回復した。ナポレオン1世はこの和約の成功で終身統領になった。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アミアンの和約」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アミアンの和約の関連情報

関連キーワード

グエン(阮)朝ドニエプロペトロフスクベートーベン尚温王十返舎一九グエン朝常磐津兼太夫ドニエプロペトロフスクレ・バン・ズエト青木夙夜

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation