@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アリーン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アリーン
Ahlin, Lars
[生]1915.4.4. スンズバル
[没]1997.3.10. ストックホルム
スウェーデンの小説家。貧家に生まれ混沌のうちに道を切り開いた先鋭現代作家の一人。鋭い心理描写と豊かな表現力で知られる。 1957年にその功績により,作家協会から住宅を贈られた。主著『もしも』 Om (1946) ,『敬虔な殺人』 Fromma mord (1952) ,『女よ,女よ』 Kvinna,Kvinna (1955) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アリーン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アリーンの関連情報

関連キーワード

牧野省三第一次世界大戦史(年表)チャップリンセネット高校野球アルメニア人虐殺グリフィスデミル(Cecil Blount De Mille)三木露風日本の医学史(年表)

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation