@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アルダシール1世【アルダシールいっせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アルダシール1世
アルダシールいっせい
Ardashīr I
[生]?
[没]241
古代イラン,ササン朝の創設者 (在位 226~241) 。ファールス地方のイスタクルのアナヒタ神殿の祭司であったササンを祖父とし,地方領主であったバベクを父として生れたと伝えられる。父の死後ファールスの支配者となり,ケルマーン,イスファハン,アフワズ方面に勢力を拡大,224年パルティア帝国アルタバヌス5世を倒してクテシフォン占領。 226年即位し,以後アゼルバイジャン,メルブ,ホラズムバクトリア,さらにアルメニアをも併合,イラン統一に成功してササン朝の基礎を固めた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルダシール1世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アルダシール1世の関連情報

関連キーワード

アメリシウムアッタロス朝トリブスアギス[4世]アッタロス[1世]トリブスアギス4世アメリシウムエウメネス1世トラパニ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation