@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アレキサンダー

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

アレキサンダー Alexander, Thomas
1843-1933 イギリスの土木工学者。
1843年5月2日生まれ。明治12年(1879)工部大学校の土木工学教師として来日帝国大学令公布により工部大学校が帝国大学になるのに反対して,独立存続を主張したがいれられず19年帰国した。1933年2月1日死去。89歳。スコットランドのグラスゴー出身。ダブリン大卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

デジタル大辞泉プラス

アレキサンダー
2004年製作のアメリカ映画。原題《Alexander》。マケドニア王アレクサンドロス3世の生涯を描く歴史大作。監督:オリバー・ストーン、出演:コリン・ファレル、アンジェリーナ・ジョリー、アンソニー・ホプキンスほか。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

あれきさんだー【アレキサンダー】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

飲み物がわかる辞典

アレキサンダー【Alexander】

カクテルの一種。ブランデー、クレーム・ド・カカオ、生クリームをシェークしてカクテルグラスに注ぎ、ナツメグをふりかける。ショートドリンク。ベースをウォッカに替えるとバーバラに、ドライジンに替えるとプリンセスメアリーになる。食後酒。名は19世紀のイギリス皇太子エドワード(後のエドワード7世)の妻である、アレクサンドラ皇太子妃の名にちなむ。結婚式または戴冠式を記念して献上されたカクテルといわれる。

出典:講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

アレキサンダー
⸨アレクサンダー⸩
[1] (Alexander) ⇒アレクサンドロス
[2] 〘名〙 (alexander) ⇒アレキサンドライト

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アレキサンダー(Alexander)
アレクサンドロスの英語名。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

アレキサンダー
あれきさんだー

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アレキサンダー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アレキサンダーの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation