@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アレバロ【あればろ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

アレバロ
あればろ
Juan José Arévalo Bermejo
(1904―1990)

グアテマラの政治家。ウビコの独裁時代(1931~1944)アルゼンチンに亡命していたが、ウビコ打倒後帰国して大統領に選ばれ(1945~1951)、労働者やインディオ農民の生活向上のための社会立法を制定し、グアテマラで民衆のための政治を初めて行った。アレバロの後を継いでさらに改革を押し進めたアルベンス政権が反革命(1954)で倒されたとき、彼も亡命した。その後帰国して大使を務めたのち、政治から引退して著作活動に専念。『鮫(さめ)と鰯(いわし)の寓話(ぐうわ)』『民主主義と帝国』など、アメリカ合衆国の中米支配を批判した著書がある。

[加茂雄三]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アレバロ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アレバロの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation