@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アロン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アロン
Aron, Raymond(-Claude-Ferdinand)
[生]1905.3.14. パリ
[没]1983.10.17. パリ
フランスの政治・社会学者,ジャーナリスト。エコール・ノルマル・シュペリュール (高等師範学校) 卒業。第2次世界大戦中はロンドンでドゴール元帥の「自由フランス」 La France libreに参加。同名誌の主筆となった。戦後サルトルらとともに雑誌『タン・モデルヌ』 Les Temps modernesを創刊 (1945) 。『コンバ』 Combatなど左翼雑誌に健筆をふるったが,のちサルトルと決別,反マルクス主義傾向を強めた。 1955年パリ大学教授となって社会学を講じ,マルクス主義的経済史観の批判,工業化社会の分析などに関する著書多数を著わした。『フィガロ』紙論説委員。 1970年コレージュ・ド・フランス教授。主著『現代ドイツ社会学』 La Sociologie allemande contemporaine (1935) ,『知識人たちの阿片』L'Opium des intellectuels (1955) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アロン(Aaron)
旧約聖書に登場する人物。レビ人モーセ預言者としてモーセを助け、イスラエルエジプトから解放。最初の大祭司となり、モーセとともに民を約束の地カナンへ導くが、自身はヨルダン川を渡ることなく死んだ。
[補説]アロンはモーセの良き協力者として伝えられているが、モーセ五書民数記には、預言者の姉ミリアムに同調し、異邦人を妻にしたモーセを非難する一幕も記されている。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

アロン
円谷プロダクションによる特撮ドラマシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場する怪獣。豪力怪獣。初登場作品は『ウルトラセブン』。身長45メートル、体重1万3千トン。ウルトラセブンの能力を調査するため、ガッツ星人が送り込んだ。様々な環境でセブンと対決した。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

アロン【Aaron】
モーセ時代のイスラエル民族の祭司。《出エジプト記》そのほかでの伝承によれば,アロンはモーセの兄として,同胞の救出や荒野の民アマレクとの戦いにおいてモーセに協力し,神の山シナイ山に同道するが,他面,姉の女預言者ミリアムとともにモーセに反抗したという記述もあり,人物像が一定しない。アロンは捕囚期以降にユダヤ教団で最も勢力をえたアロン系祭司氏族の始祖として,伝説的にモーセと結合されたものと思われる。【並木 浩一】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

367日誕生日大事典

アロン
生年月日:1918年10月10日
イスラエルの軍人・政治家
1980年

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アロン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アロンの関連情報

関連キーワード

取調べ日露戦争史(年表)ロシア革命史(年表)ロシア革命ゲタフラミニヌス黙秘権リナロール度量衡任意出頭

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation