@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アンナ ベッソノワ

最新 世界スポーツ人名事典

アンナ ベッソノワ
Anna Bessonova
新体操
新体操選手
生年月日:1984年6月29日
国籍:ウクライナ
出生地:キエフ
経歴:4歳で新体操を始める。2001年世界選手権団体金メダル、個人総合銅メダル。2003年の世界選手権では団体、個人総合ともに銀メダル。2004年アテネ五輪個人総合銅メダル。2005年2大会連続で世界選手権個人総合銀メダル。2007年の世界選手権ではリボン以外の3種目でトップとなり、個人総合初優勝を飾った。2008年北京五輪は個人総合で銅メダル。2009年世界選手権は個人総合、ロープボールで銅メダル。173センチ、50キロの長身を活かした線の美しさとエレガントな身のこなしで美人選手として人気が高く、“ウクライナ妖精”と称された。2010年引退。

出典:日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アンナ ベッソノワ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アンナ ベッソノワの関連情報

関連キーワード

スペースシャトル飛行記録鈴木志郎康朝鮮映画ツイ・ハークNAVI-5(電子制御式自動5段変速機)磯崎新加山又造紀田順一郎交通事故鈴木博之

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation