@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アーティキュレーション

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アーティキュレーション
articulation
教育用語で,初等学校から中等学校,中等学校から高等学校への進学の接続関係をいう。アーティキュレーションの仕方によって,その学校系統や,学校系統の背景にある社会の性格を判定することができる。一般に教育機会の均等化が進むほど,学校のアーティキュレーションは単純化,均一化の方向に進む。 (→学校体系 )

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アーティキュレーション(articulation)
音楽で、おのおのの音の区切り方やつなぎ方のこと。通常、レガートスタッカートテヌートなどの用語で表現される。楽譜上では、これらを表す特定の記号で表記される場合が多い。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

あーてぃきゅれーしょん【アーティキュレーション】

出典:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版

アーティキュレーション【articulation】
発音の明瞭度。歯切れ。
音楽の演奏において、各音の切り方、あるいは次の音との続け方のこと。演奏上、フレーズ内部の分節を明確にする表現手段として重要。レガート・テヌート・スタッカートなど。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アーティキュレーション」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アーティキュレーションの関連情報

他サービスで検索

「アーティキュレーション」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation