@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

アープ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アープ
Arp, Bill
[生]1826.6.15. ジョージア,ロレンスビル
[没]1903.8.24. ジョージア,カーターズビル
アメリカのユーモア作家,新聞記者。本名 Charles Henry Smith。方言,黒人の言葉を巧みに生かした『ビル・アープの手紙』 Bill Arp's Letters (1868) ,『ビル・アープの切抜き帳』 Bill Arp's Scrap Book (84) などがある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アープ(Wyatt Berry Stapp Earp)
[1848~1929]米国の西部開拓時代のガンマン。各地で保安官をつとめた。アリゾナ州トゥームストンでの「OK牧場の決闘」で知られる。ワイアット=アープ。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

アープ【Wyatt Berry Stapp Earp】
1848‐1929
アメリカ西部のガンマン。バッファロー猟師などをした後,無法者の横行したカンザス州のウィチタやドッジ・シティの保安官をつとめ,1879年,アリゾナのトゥームストーンで連邦保安官補佐に就任,81年10月26日のいわゆる〈O.K.コラルの決闘〉では友人のドク・ホリデーDoc Holliday(本名ジョン・ヘンリー・ホリデー,1851‐87)とともに主役となった。ただし彼が伝説のように正義の味方であったか否かはわからない。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

アープ【Wyatt Berry Stapp Earp】
1848~1929 アメリカ西部のガンマン・保安官。アリゾナ州トゥームストンであった、いわゆる OK 牧場の決闘の中心人物。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アープ【ARPU】
average revenue per user
移動体通信事業において、加入者一人あたりの月間平均収入のこと。 → MOU

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アープ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アープの関連情報

関連キーワード

ハウフバーラクザイ朝ハウフクルップビニークラークブルックブレーク内館元右衛門メイラン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation