@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

イオンさや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

イオンさや
ion sheath
プラズマ中に電位をもった物体があると,電子の大部分ははね返され,ほとんど正イオンばかりが物体の周囲に集る。このようにして生じた正の空間電荷層をイオンさやという。イオンさやの内部では電子がほとんどないために電離励起があまり行われず,一様に光っているプラズマ内でこの部分だけが光らない。のさやのように物体を包んでいるので,この名がつけられた。さやの厚さは圧力,温度,イオン密度,物体の電位などで変るが,普通は数 mm以下である。イオンさやは,プラズマの電子温度や電子密度をはかるために差込まれた探針電極,あるいはガイガー=ミュラー計数管の芯線のまわりなど,外部から入れた電極のまわりに生じやすい。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イオンさや」の用語解説はコトバンクが提供しています。

イオンさやの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation