@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

イオン交換体【イオンこうかんたい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

イオン交換体
イオンこうかんたい
ion-exchanger
イオン交換を示す物質総称。陽イオン交換体と陰イオン交換体の2種類がある。人工的にはイオン交換樹脂,イオン交換膜などがあるが,天然に存在する物質にもイオン交換能力を有するものが多く,モンモリロナイトはその代表である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

イオン交換体
 イオン交換樹脂やイオン交換セルロースなど,イオン交換能を有する物質の総称.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

イオン交換体
イオンコウカンタイ
ion-exchanger

イオン交換現象を示す物質.また,固定イオンをもつ高分子とも定義できる.イオン交換体は普通は固体であるが,液状イオン交換体もある.歴史的には,まず無機イオン交換体が発見され,ついでフミン酸などを含む有機質もイオン交換現象を示すことがわかり,まず炭を濃硫酸処理して有機陽イオン交換体が製造され,ついでイオン交換樹脂が発明された.無機イオン交換体としては,陽イオン交換体であるゼオライト(NaAlSimO2m+2nH2O)が発見され,ついで合成されて用いられた.その後,放射能に耐久性のある無機陽イオン交換体として,リン酸ジルコニウム系交換体などが合成された.有機イオン交換体としては,炭質交換体に続いてイオン交換樹脂が出現したが,ほかにセルロースイオン交換体アルギン酸などがある.そのほか,特殊の用途に用いられるイオン交換体として,弱酸性基,弱塩基性基をもつ樹脂が熱水再生による塩水淡水化に試験され,イミノジ酢酸基[-N(CH2COOH)2]をもつキレート樹脂が重金属の除去に用いられている.液状イオン交換体は,水に不溶の溶媒(ケロシンなど)に溶解する高分子電解質で,陽イオン交換体としてリン酸水素ビス(2-エチルヘキシル),陰イオン交換体としてトリオクチルアミンなどがある.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イオン交換体」の用語解説はコトバンクが提供しています。

イオン交換体の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation