@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

イギリス東インド会社【イギリスひがしインドがいしゃ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

イギリス東インド会社
イギリスひがしインドがいしゃ
British East India Company
1600年東洋貿易を目的に設立されたイギリスの独占的・政治的商業会社。初めモルッカ諸島の香料貿易を目指したが,オランダに敗れ,17世紀半ば以降ボンベイ,マドラスカルカッタを拠点にインド貿易を進めた。 18世紀に入ると,ムガル帝国衰退に乗じて領土支配に乗り出したが,1757年プラッシーの戦いでベンガル大守の軍を破るとともに,フランス勢力の駆逐に成功,1765年にはベンガル地方の徴税権を獲得した。次いでマイソール戦争マラータ戦争シク戦争などにより,19世紀半ばまでにインド全域をその支配下に置いた。一方,18世紀末以降,アヘン輸出を中心に中国貿易を強化したが,産業革命に伴う自由貿易政策の結果,1833年には中国を含むすべての貿易独占権は打破され,活動停止となった。 1858年インド大反乱の責任を問われて会社は解散,インドはイギリス政府が直接支配することになった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

いぎりすひがしいんどがいしゃ【イギリス東インド会社】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

デジタル大辞泉

イギリス‐ひがしインドがいしゃ〔‐ひがし‐グワイシヤ〕【イギリス東インド会社】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

イギリス東インド会社
いぎりすひがしいんどがいしゃ

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

イギリス東インド会社
イギリスひがしインドがいしゃ

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イギリス東インド会社」の用語解説はコトバンクが提供しています。

イギリス東インド会社の関連情報

関連キーワード

リレー競技マイケル ジョンソン佐渡国0 SIM陸上リレー八幡惣町ル・ナン[兄弟]石田正澄小野寺義道小西行長

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation