@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

イダルゴ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

イダルゴ
hidalgo
騎士の身分にある人を表わすスペイン語。この身分は王から直接与えられるか,または世襲特権によるかのいずれかである。この語は 12世紀頃から現れ,hijo de algo (価値ある息子) から hijodalgoとなり,さらに短縮されて hidalgoになった。大貴族や郷士から小貴族を区別するために用いられ,免税の特権を有していた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

イダルゴ【hidalgo】
スペイン語で,12世紀末にそれまでのインファンソンinfanzónに代わって用いられ始め,当初は〈貴族の子弟末裔〉を意味し,後に広義では貴族の総称となった。しかし,一般には爵位を持つ大貴族に対して,爵位のない最下級の貴族を指す。このイダルゴの身分は,国土回復戦争での功績に基づいて国王が授け,父から子へ継承された。社会的には直接税の免除借財を理由に投獄されない,死刑に際しては不名誉とされた絞首刑の適用を免れる等の特権を持っていた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

イダルゴ【Miguel Hidalgo y Costilla】
1753‐1811
メキシコ独立運動の指導者。グアナファト近郊ドローレス村の司祭で,1810年9月16日〈ドローレスの叫び〉をあげ,原住民とともにスペインの植民地支配に対する独立戦争を開始。この日は現在,独立記念日となっている。奴隷制廃止を訴え,反乱軍を一気に首都に進撃させるかに見えたが,チワワで逮捕され死刑。その後,モレロスに率いられ,闘争は続けられた。【大垣 貴志郎】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

イダルゴ
いだるご
Miguel Hidalgo
(1753―1811)

メキシコ独立運動の指導者。「独立の父」とよばれている。鉱山地帯グアナフアト州の大農園管理人の子に生まれ聖職者となった。自ら農園を購入してブドウ栽培や養蚕を始めるなど、農業や手工業の近代化に努力し、他方ではヨーロッパ思想の影響も受けた。1808年ナポレオンがスペイン本国を占領すると、メキシコのスペインからの独立を目ざす運動が起こったが、イダルゴもこれに参加した。1810年9月16日、スペイン当局の弾圧をきっかけに、教区ドローレス村の民衆に対し武装蜂起(ほうき)を呼びかけた。これを「ドローレスの叫び」という。おもに下層民衆がこれに呼応し、1か月足らずで中北部一帯を支配下に置き、奴隷解放、原住民への土地の返還などを宣言した。そして、10月には8万人に達する民衆を率いてメキシコ市に迫った。しかし、下層民衆を恐れるクリオーリョ(メキシコ生まれの白人)の協力が得られず撤退した。翌年スペイン軍の反撃を受けて捕虜となり処刑された。しかし、独立運動は部下のモレロスに引き継がれた。

[野田 隆]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

イダルゴ
Miguel Hidalgo y Costilla
1753〜1811
“メキシコ独立運動の父”と呼ばれる神父
フランス革命の影響を受け,1810年小農やインディオの生活改善を叫んでスペインに対する反乱を開始,メキシコシティを襲撃したが,間もなく捕らえられて射殺された。しかしこの運動が,メキシコ独立運動の端緒となった。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イダルゴ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

イダルゴの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation