@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

イムジン(臨津)江【イムジンこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

イムジン(臨津)江
イムジンこう
Rimjin-gang; Imjin-gang
朝鮮半島の中部を北東から南西に流れる川。ハン (漢) 江の支流。全長 254km。流域面積 8118km2。可航水路 124km。北朝鮮ウォンサン (元山) 市の南西方にあるマショク (馬息) 嶺付近に源を発し,マシンニョン (馬息嶺) 山脈の東麓を南に流れて韓国に入る。ハンタン (漢灘) 江を合せて南西に向きを変え,下流ではハン江とともにキンポ (金浦) 平野を潤して合流する。流域は大半が林野で,朝鮮戦争で激戦地となった。休戦ラインに近いため,キョンウイ (京義) 鉄道の鉄橋は撤去され,南北の交通が遮断されていることから,「帰らざる川」と呼ばれている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イムジン(臨津)江」の用語解説はコトバンクが提供しています。

イムジン(臨津)江の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation