@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

インターベンション(Intervention)

外国為替用語集

インターベンション(Intervention)
介入。正確には外国為替平衡操作中央銀行財務省等の通貨当局が、外国為替相場影響を与えることを目的に、外国為替市場で通貨間の売買を行うこと。日本では、円相場安定を実現するために財務大臣権限において実施され、日銀が財務大臣の代理人として、財務大臣の指示に基づいて為替介入実務を遂行する。

出典:(株)マネーパートナーズ

インターベンション(Intervention)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

インターベンション(Intervention)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation