@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ウィリアム[2世]【ウィリアム】

世界大百科事典 第2版

ウィリアム[2世]【William II】
1056?‐1100
ノルマン朝第2代のイングランド王。在位1087‐1100年。ウィリアム1世の第3子。〈赭顔(しやがん)王Rufus〉とも呼ばれる。父をついで即位したが,王位を要求する兄のノルマンディー公ロベールとしばしば戦った。性格は粗野,放胆,直情的で,貴族の反感をうけ,またカンタベリー大司教アンセルムスと対立して追放するなど,国内は動揺した。1100年狩猟中に何者からとも知れぬ矢に当たって没。【青山 吉信

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ウィリアム[2世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ウィリアム[2世]の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation