@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ウィリアム フリードキン

20世紀西洋人名事典

ウィリアム フリードキン
William Friedkin


1939.8.29 -
米国の映画監督
シカゴ生まれ。
アメリカの映画監督で、作品には「真夜中のパーティー」(1970年)、「エクソシスト」(’73年)、「ブリンクス」(’78年)、「L.A.大捜査線」(’85年)などがある。「フレンチ・コネクション」(’71年)では、アカデミー監督賞を受賞している。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

ウィリアム フリードキン
生年月日:1939年8月29日
アメリカの映画監督

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2016

ウィリアム フリードキン
William Friedkin
職業・肩書
映画監督

国籍
米国

生年月日
1939年8月29日

出生地
イリノイ州シカゴ

受賞
アカデミー賞監督賞(第44回)〔1971年〕「フレンチ・コネクション」,ゴールデン・グローブ賞監督賞(第29回・31回,1971年度・1973年度)「フレンチ・コネクション」「エクソシスト」

経歴
高校時代はバスケットボールのスタープレイヤーだったが、父の死により、卒業後テレビ局に就職。1957年シカゴのNBC、’58年ナショナル・教育テレビ(NET)、’60年WGNテレビ、’62年WBKBテレビと移籍を重ね、この間多くのテレビ番組を制作、演出。記録映画の作品「人民対ポール・クランプ」「命知らずの男たち」などで国内、海外の多くの賞を獲得した。’67年「グッド・タイムス」で映画監督としてデビューし、’71年には「フレンチ・コネクション」でアカデミー賞監督賞を受賞。’73年ホラー映画「エクソシスト」が大ヒット、世界中にオカルトブームを巻き起こし、一躍スター監督となる。その作品は犯罪や超自然現象などを徹底したリアリズムで描いたものが多く、しばしば各方面に議論を起こす。他の作品に「真夜中のパーティ」(’70年)、「恐怖の報酬」(’77年)、「クルージング」(’80年)、「L.A.大捜査線 狼たちの街」(’85年)、「ランページ 裁かれた狂気」(’92年)、「英雄の条件」(2000年)、「ハンテッド」(2003年)、「バグ」(2007年)、「キラー・スナイパー」(2011年)など。2000年「エクソシスト/ディレクターズ・カット版」が公開された。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウィリアム フリードキン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ウィリアム フリードキンの関連情報

関連キーワード

斎藤寅次郎久松静児マキノ雅広吉村公三郎清水宏大庭秀雄森一生朝鮮人強制連行問題第2次世界大戦恐怖映画

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation