@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ウミユリ類【ウミユリるい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ウミユリ類
ウミユリるい
Crinoidea; sea-lily
棘皮動物門ウミユリ綱に属する種類の総称地質時代に非常に繁栄した動物で,現在では少数海中に生残っているのみである。口のまわりに長い腕がある。原則として細長い柄をもち,これで海底に固着する。柄が退化し,代りに巻枝をもち,これでにしがみついたり,ときに泳ぐことができるものもある。ウミシダ類の少数を除き,多くは深海産。現生のものは約 550種。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウミユリ類」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ウミユリ類の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation