@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ウレイン

世界大百科事典 第2版

ウレイン【ureine】
尿素(H2N)2COの水素原子をアルキル基Rで置換した化合物の総称で,アルキル尿素alkylureaともいう。イソシアン酸H-N=C=O,イソシアナートR-N=C=Oあるいは塩化カルバモイルR2NCOClに第一または第二アミンを作用させれば,(H2N)(RNH)CO,(RNH)2CO,(RNH)(R2N)COが得られ,ホスゲンCOCl2に第一あるいは第二アミンを作用させれば,(RNH)2COあるいは(R2N)2COが得られる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ウレイン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ウレインの関連情報

関連キーワード

ウレイド双性イオンポリアミン有機化合物一酸化炭素ウレアーゼオルニチン回路アゾトメトリースルファニル酸二酸化炭素

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation