@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ウンターデンリンデン【ウンターデンリンデン】

世界の観光地名がわかる事典

ウンターデンリンデン【ウンターデンリンデン】
Unter den Linden
ドイツの首都ベルリン(Berlin)のブランデンブルク門からシュプレー川沿いのプロイセン王宮に至る、長さ1.4kmの大通り。◇「ウンターデンリンデン」は「菩提樹(ぼだいじゅ)の下の通り」という意味だが、その名称どおり、通りの中央が菩提樹の並木の続く散策路になっていて、各所ベンチなどが設置されて、物売りや散策する人たちでにぎわいを見せている。この並木の菩提樹は1647~1675年にかけて植えられたものである。また、この大通り沿いには、ベルリンの主要な歴史的建造物が集中している。

出典:講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ウンター‐デン‐リンデン
(Unter den Linden 「菩提樹の下」の意)⸨ウンテル‐デン‐リンデン⸩ ベルリンの中心街。西はティーアガルテン、ブランデンブルク門から、東は旧マルクス‐エンゲルス広場に至る。一九九〇年東西両独の統合まで、東ドイツに含まれていた。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウンターデンリンデン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ウンターデンリンデンの関連情報

関連キーワード

橋口譲二ハートフィールドメーリング形而上学(アリストテレスの著述)ショーレム土田ヒロミベルリン大学レンガー・パッチュ三B政策ベルリンアレクサンダー広場

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation