@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

エディタ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

エディタ
editor
コンピュータに入力するプログラムやデータにはしばしば誤りがあり,入力形式も整っていない。したがって,プログラムやデータの修正,削除,挿入,形式の変更などが端末装置上で簡便に行えるようにする必要がある。それを行うプログラムをエディタという。自然言語文章などについてこのような操作を行うプログラムは特にテキストエディタと呼ばれている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本

エディタ
データの入力や編集(エディット)をするソフトのことです。グラフィック・エディタやHTMLエディタなど、編集対象となるデータの種類ごとにいろいろなエディタがあります。データの細かい部分まで手を加えたいときに使われます。特に注釈がない場合は、「テキストエディタ」を指します。
⇨テキストエディタ

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

エディタ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

エディタの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation