@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

エドワード カーペンター

20世紀西洋人名事典

エドワード カーペンター
Edward Carpenter


1844 - 1929
英国の詩人,著述家,社会改良家。
大学卒業後、イングランド教会牧師となるが還俗し成人教育運動に参加、インド哲学とホイットマンに影響を受け、詩集「民主主義へ向けて」(1883年)を発表、労働歌「イギリスよ起て」(1886年)、「文明」(1889年)で著名である。性を法と慣習束縛から解放、人間愛として位置づけ、「成年の愛」(1896年)、「中間の性」(1908年)を発表し、性解放史に一点を残す。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

エドワード カーペンター
生年月日:1844年8月29日
イギリスの著述家,社会改革家
1929年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エドワード カーペンター」の用語解説はコトバンクが提供しています。

エドワード カーペンターの関連情報

関連キーワード

清水宏斎藤寅次郎マキノ雅広稲垣浩島津保次郎内田吐夢小津安二郎溝口健二五所平之助大恐慌

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation