@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

エバミルク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

エバミルク
evaporated milk
無糖練乳ともいう。牛乳脱脂乳を砂糖を入れずに真空で約2分の1ないし 2.5分の1に蒸発濃縮したもの。安定剤としてリン酸ソーダ,クエン酸ソーダなどが微量入っている。原料乳を厳選してあるうえ,回転式滅菌器に入れて 100℃以上で滅菌してあるので開缶しないかぎり練乳のなかでは最も保存力が強い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

エバ‐ミルク
evaporated milkから》砂糖を加えないで牛乳を濃縮したもの。無糖練乳。→コンデンスミルク

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

エバミルク
 牛乳を約2/5に濃縮したもの.通常殺菌して缶詰にして出荷される.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

えばみるく【エバミルク】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

エバミルク
〔evaporated milk の略〕
砂糖を加えず濃縮した牛乳。無糖練乳。 → コンデンス-ミルク

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

エバミルク
えばみるく
evaporated milk
無糖全脂練乳の通称。牛乳を約2.5分の1に濃縮し、缶に詰めて滅菌したもの。欧米では育児用として広く用いられているが、日本ではコーヒー、紅茶、または料理用として利用されている。[新沼杏二]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エバミルク」の用語解説はコトバンクが提供しています。

エバミルクの関連情報

他サービスで検索

「エバミルク」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation