@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

エルモロ要塞【エルモロようさい】

世界の観光地名がわかる事典

エルモロようさい【エルモロ要塞】
プエルトリコ最大の都市のサンファンにある要塞。建設開始が1539年で、1783年に完成した当時はカリブ最強の要塞といわれた、スペインが「新大陸」に築いた最大の要塞である。要塞建設の目的は海賊や他国軍からの防衛のためで、アフリカからの黒人奴隷も数多く従事させられ、244年もの歳月を費やした。1983年、世界遺産に登録された。◇「エルモロ」は「」という意味。

出典:講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

エルモロ‐ようさい〔‐エウサイ〕【エルモロ要塞】
El Morro》米国領プエルトリコの都市サンフアンにある要塞。正式名称サン‐フェリペ‐デル‐モロ要塞。旧市街西部、岬の先端に位置する。16世紀にスペイン人により建造海面からの高さ40メートル、外壁の厚さ5メートル以上の堅固な造りで、400もの大砲が備えられていた。1983年、「ラ‐フォルタレサプエルトリコのサンフアンの歴史地区」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エルモロ要塞」の用語解説はコトバンクが提供しています。

エルモロ要塞の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation