@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

オアシス都市【オアシストシ】

デジタル大辞泉

オアシス‐とし【オアシス都市】
砂漠の中のオアシスに成立した都市。特に、シルクロードに沿って成立・発達したものを指す。敦煌(とんこう)トルファンダマスカスなど。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

オアシス都市
オアシスとし
oasis
中央アジア砂漠地帯のオアシスに成立した都市
オアシスでは農耕が行われ,また隊商貿易の基地として,宿場・市場の性格をもって繁栄した例が多い。古代中国の史家はこうしたオアシスを城郭国といい,1オアシスが1国家の形をとる傾向が強かった。天山南路のタクラマカン砂漠周辺のホータン于闐 (うてん) )・疏勒 (そろく) ・クチャ亀玆 (きじ) )・カラシャール焉耆 (えんき) )などはその代表例である。また文化交流の中継地としての役割も果たしていた。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オアシス都市」の用語解説はコトバンクが提供しています。

オアシス都市の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation