@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

オキーチョビー湖【オキーチョビーこ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

オキーチョビー湖
オキーチョビーこ
Lake Okeechobee
アメリカ合衆国南部最大の湖。フロリダ州,ウェストパームビーチの西北西約 60kmに位置する。湖岸周囲 217km,面積 1800km2,平均水深 2m,最大水深 45m。エバーグレーズ湿地帯の北端にあたる。 1917年,大西洋岸のスチュアートから,この湖を経てメキシコ湾にいたる 250kmの州横断水路が完成。水位調節と水上交通,レクリエーションに使われている。南岸は野菜とサトウキビ栽培地,西岸と北岸は放牧地として利用され,湖では漁業も行われる。湖岸周辺には,パホーキ,ベルグレード,レークハーバー,クリウィストン,オキーチョビー,カナルポイントなどの町がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オキーチョビー湖」の用語解説はコトバンクが提供しています。

オキーチョビー湖の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation