@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

オズの魔法使い【オズノマホウツカイ】

デジタル大辞泉

オズのまほうつかい〔‐のマハフつかひ〕【オズの魔法使い】
《原題The Wonderful Wizard of Oz》米国の作家ライマン=フランク=ボーム児童文学。1900年刊。竜巻によって不思議の国オズに飛ばされた少女ドロシーが、さまざまな冒険を経て故郷に帰るまでを描く。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

オズの魔法使い
日本のテレビアニメ。放映はテレビ東京系列(1986年10月~1987年9月)。制作:パンメディア。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

オズのまほうつかい【オズの魔法使い The Wonderful Wizard of Oz】
アメリカの児童文学作家ボームLyman Frank Baum(1856‐1919)の代表作。1900年刊。大竜巻のためにカンザス州から空想の国マンチキンに飛ばされたドロシーが,ブリキのきこり,臆病なライオン頭脳のないかかしとともに,オズの魔法使いを訪ねる冒険を語る。愛,勇気知恵を探究する旅に当時のアメリカ人の理想が反映され,変化に富む筋のユーモラスな展開とあいまって,子どもたちに読みつがれている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

オズのまほうつかい【オズの魔法使い】
アメリカの童話作家ボーム(L. F. Baum)の代表作。1900年刊。少女と小犬が不思議の国オズに住む魔法使いを尋ねる冒険物語。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

オズの魔法使い
おずのまほうつかい
The Wonderful Wizard of Oz
ライマン・フランク・バウムによるオズ物語の第一作。1900年刊。カンザスの草原から竜巻に巻き上げられて家ごと吹き飛ばされた少女ドロシーと小犬のトトを中心に、かかし、ブリキの木こり、気の弱いライオンが、さまざまのできごとに出会いながら、不思議の国オズに住む魔法使いを訪ね、ついにもとのカンザスに戻るまでの奇想天外な冒険の物語。19世紀後半になって現れ始めたアメリカ独自の児童文学作品の一つで、現在の評価はまちまちであるが、アメリカらしい野放図(のほうず)な明るさや、不思議な登場者や事件が新鮮な魅力となって、子供および大人の人気を得た。1902年のミュージカル化が成功。以来、繰り返し映画化された。バウムによる続編が13冊、他者(そのうちの1人は息子)によるもの26冊。デンスローとニールによる挿絵は、物語と不可分とされている。[松野正子]

映画

アメリカ映画。邦題は『オズの魔法使』。原題はThe Wizard of Oz。監督ヴィクター・フレミングVictor Fleming(1889―1949)。1939年作品。1930年代から1940年代にかけて、多くのミュージカル作品を製作し黄金期を迎えつつあった大手映画製作会社メトロ・ゴールドウィン・メイヤー社(MGM)が社運をかけて大予算を組み、カラー(テクニカラー方式)や特殊技術をふんだんに駆使して製作した代表作の一つ。ミュージカルに加え、「ごく普通の少女」が家族や日常から離れ、しゃべるライオン、踊るかかしなどの仲間たちとファンタジー世界を冒険するという物語構造は、現代映画で大ヒットの一つの要素とされる「ファミリーアドベンチャー」ジャンルにも通底する。主人公の少女ドロシーの台詞(せりふ)“We aren't in Kansas anymore”(ここはもうカンザスじゃない)のフレーズは、現代でもなお田舎や慣れ親しんだ場所から、都会や新しい環境に移った状態をさして、多くのアメリカの映画やテレビドラマ中の台詞で引用され親しまれている。1954年(昭和29)日本公開。[堤龍一郎]
『佐藤高子訳『オズの魔法使い』(1974・早川書房)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

オズのまほうつかい オズのマハフつかひ【オズの魔法使い】
(原題The Wizard of Oz) 児童文学。アメリカのボームの作。一九〇〇年発表。少女ドロシーと小犬が魔法使いのオズをさがす旅の途中に出会うできごとを、幻想的に描いた作品。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オズの魔法使い」の用語解説はコトバンクが提供しています。

オズの魔法使いの関連情報

関連キーワード

フォード(John Ford(1895―1973))コーマンデミル(Cecil Blount De Mille)グリフィスチャップリンヒューストン(John Huston)ビダールメットスピルバーグヒッチコック

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation