@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

オタカル1世【オタカルいっせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

オタカル1世
オタカルいっせい
Otakar I Přemysl; Ottokar I Przemysl
[生]1155頃
[没]1230.12.15.
ボヘミア王 (在位 1198~1230) 。オットーカール1世とも呼ばれる。チェコ系のプシェミスル家出身。ボヘミアの自立化に貢献。 1192年にボヘミア公,1198年に神聖ローマ皇帝フィリップ・フォン・シュワーベンによりボヘミア王に任じられた。 1212年皇帝フリードリヒ2世金印勅書により世襲王権を認められ,以後ドイツの内紛を利用して自治権を拡大,ボヘミア王国隆盛の基礎を築いた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オタカル1世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

オタカル1世の関連情報

関連キーワード

近衛天皇源義賢後白河天皇グレゴリウス8世アルノルド派後白河天皇小山朝政北条時氏アルフォンソ9世ベレンガリア

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation