@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

オットー[1世]【オットー】

世界大百科事典 第2版

オットー[1世]【Otto I】
912‐973
ザクセン朝第2代のドイツ国王,在位936‐973年。神聖ローマ皇帝,在位962‐973年(967年以降はオットー2世との共同皇帝)。父ハインリヒ1世の後をうけて王朝の基礎を確立し,ドイツの国家統一を強力に推進した。当時のドイツはザクセンフランケン,ロートリンゲン,シュワーベン,バイエルンの自立性の強い諸部族大公領から成っていたが,オットーはこれを抑えるため近親者を部族大公に配し,国家統一の強化を図った。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

オットー[1世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

オットー[1世]の関連情報

関連キーワード

ラウールレオ7世燕雲十六州ハインリヒザクセン朝ハインリヒ[1世]ルイ[4世]甄萱石敬瑭ハインリヒ1世

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation