@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

カルル9世【カルルきゅうせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

カルル9世
カルルきゅうせい
Karl IX
[生]1550.10.4. ストックホルム
[没]1611.10.30. ニチェーピング
スウェーデン王(在位 1604~11)。野心家,扇動家として知られる。グスタフ1世末子。異母兄エーリック14世追放の首謀者の一人(1568)。兄ヨハン3世および,その子シギスムント(1587年よりポーランドジグムント3世ワーザ,1592年よりスウェーデン王)と確執を繰り返し,宗教上の対立をも利用し(シギスムントはローマ・カトリック派,スウェーデン教会はルター派),シギスムントを追放して,1599年事実上の支配者となった。1600年反対派貴族を虐殺して正式の王となり,1604年王位は新バーサ家の手に移った。ポーランドと交戦,1605年キルクホルムの戦い大敗。1611年デンマークとの戦争に突入。ロシアに対しては有利な戦いを続けた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

カルル9世
生年月日:1550年10月4日
スウェーデン王(在位1604〜11)
1611年

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カルル9世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

カルル9世の関連情報

関連キーワード

清原宣賢アルブレヒト5世大友義鑑サンガロユリウス3世会衆派ギーズ家デブレツェン平戸(市)ロシアの核戦力

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation