@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

カルロス[2世]

世界大百科事典 第2版

カルロス[2世]【Carlos II】
1661‐1700
スペイン王。在位1665‐1700年。スペイン・ハプスブルク朝最後の王で,その治世中にスペインは内政外交ともに破綻をきたし,その衰退は決定的となった。4歳で即位したが,病弱で統治能力を全く欠いたため,治世当初の10年間摂政を務めた母后マリアナ・デ・アウストリアを中心に,彼女の聴罪師ニタルト,寵臣バレンスエラ,父王フェリペ3世の庶子フアン・ホセ・デ・アウストリアなどのあいだで,激しい権力闘争が繰り広げられ,宮廷周辺ではさまざまな陰謀がうずまいた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

カルロス[2世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

カルロス[2世]の関連情報

関連キーワード

隠元ニュートン(Sir Isaac Newton)カルロス2世カルロス2世カルロス(2世)ラマッツィニクレメンス11世順治帝緑営徳川綱重

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation